がんばろう人吉球磨 REBORN

人吉​復興あかり音楽祭

人吉.球磨.希望の光を音と共に!

みてね、聴いてね、来なっせ!ひとよし

水害からの復興、私たちは少しずつ前進していきます。

地域の思いに共感してくれた様々なアーティストが

素敵な音楽を届けてくれることになりました。

​新年、お正月に人吉から全国へ「希望」を届けます。

​オンライン配信 1月1日(土)

午後2:22~ 配信開始‼

1月7日(金) 午後2:22までご覧いただけます

お申し込みはこちら!

配信チケット:3,800円 (税込)

​期間中、何度でも視聴可能です!

音楽祭QRコード.png
ステージ上のバンド

​出演アーティスト

三原綱木.jpeg

​三原綱木・芸能生活60周年記念ライブ

(ブルーコメッツ、ザニューブリード指揮者)

 日本の作曲家/編曲家。ジャッキー吉川とブルーコメッツのギタリスト1985年より歌番組「夜のヒットスタジオ」では「三原綱木とザ・ニューブリード」のバンドマスターを務めた。「NHK歌謡コンサート」「NHK紅白歌合戦」などで指揮や編曲を担当している。

小学校4年生の時からクラシック・ギターを習い、高校1年生の時からジャズギターを勉強し、クラブのジャズバンドに所属する。1964年にブルー・コメッツに入った。

1976年から8年間は、郷ひろみバンドのリーダーをつとめ、1985年よりフジテレビ系の「夜のヒットスタジオ」のオーケストラ指揮を担当、1986年から「三原綱木とザ・ニューブリード「NHK歌謡コンサート」「NHK紅白歌合戦」などのステージで指揮や編曲をながきにわたり担当しており、ブルー・コメッツを再結成させ、数々の番組に出演している。

2015年11月15日、HIT STUDIO TOKYOにて自身の70歳古希を祝うスペシャルライブ「三原綱木Happy 70th Birthday LIVE」をザ・ニューブリードのバックバンドと開催

塚原哲平.jpeg

​塚原哲平

熊本県人吉市出身。1999年、日本スタジオカラオケ大賞で、全国大会特別賞を受賞。同年NHK「のど自慢」に出場し、熊本大会でチャンピオンとなる。

2008年9月「男の金字塔」でメジャーデビュー。2010年9月 宮路オサムの「華神輿」にデュエット参加。2012年1月「俺のふるさと」をリリース。

2015年10月「雪ほたる」をリリース。

2018年2月「俺歌」アルバムをリリース。

シンガーソングライター関島秀樹氏の代表作はばってん荒川、島津亜矢、塚原哲平等が歌う「帰らんちゃよか」。

2019年3月 熊本県水上村の水上村ふるさと観光大使就任。

2020年4月「錦を上げて」をリリース。

MOGURA.jpeg

​MOGURA(モグラ)

拓郎(vo、熊本育ち)とT2(gt/vo、大阪育ち)のアコースティックデュオ。

2014年MOGURAを結成し、音楽活動をスタートする。

全国各地でワンマンライブを精力的に行う傍ら、大切な人へとしたためた手紙を曲にのせ、歌を届けるレターソングアーティストとしても活動中。山梨県身延町観光大使に就任。

_DSC1123.jpg

あかりの解説

nagamachi.png

​長町 志穂

照明デザイナー

京都芸術大学客員教授

​日本国際照明デザイナーズ協会理事